主婦の任意整理

主婦の民事(個人)再生

 

任意整理では返済額が多く、継続して返済が不可能といった場合には、民事(個人)再生という方法が適用されます。

 

この方法は、利子をストップしてもらうばかりではなく、元金に対しての減額の幅もかなり大きく、しかも現在の住宅を手放すことなく借金整理ができるといった、債務者には大変助かる方法です。

 

ただ、この方法を取れるのは、継続して安定的な収入が見込める人が対象になります。そのため、専業主婦のように本人に収入が見込めない場合には、残念ながらこの方法を取ることができません。

 

同じ主婦とはいえ、パートなどで収入を得ているといった専業主婦ではなく、配偶者の収入との合算で家計の成り立ち及び返済可能の場合には、この民事(個人)再生が適用されるケースもあるようです。

 

費用としては概ね35万円程度がかかるようです。(依頼先により違いがあります)

 

いずれにしても専門家(弁護士、司法書士)とよく相談してみてください。
但し、任意整理のように、家族に内緒で行うことはできません。

 

また、どうしても任意整理もできず、民事(個人)再生もできないといった場合には、「自己破産」を行いざるを得ないかもしれませんが、そのような所まで深刻な事態に陥っているとしたら、一刻の猶予もありません。

 

とにかく一人で悩んでいても、事態は悪化するばかりですので早めに専門家に相談することをおすすめします。

 

 

↓債務LADY無料相談↓
債務LADY