主婦の任意整理

主婦が任意整理をするには

 

任意整理は、債務整理の中でも多くの方が行っている方法です。
特に任意整理は、手続きも簡単で、しかも人に知られずに解決できる事が可能なため、人気(?)があるようです。

 

任意整理が始まると、個人破産や個人再生などと違い、元金の減額はないものの、利子がカットされるため返済が非常に楽になります。
今までのように、返済しても利子があるためなかなか元金のヘリが少ないのと違い、借金の減っていくのが目に見えるので、返し甲斐もあります。

 

さらに、今までに法で定められた以上の金利を支払っていた場合には、その払いすぎた分(過払い金)を取り戻すことができます。
(債務整理を依頼すると、まずそのような過払い金が発生しているかどうかも、専門家が調べてくれます。)

 

もし、貴方にそのような過払い金が発生していれば、その金額を借入元金から差し引いてもらえますので、事実上の借金残高が減ることになります。

 

また、個人破産や個人再生のように裁判所を介する事もなく、専門家(弁護士、司法書士)に依頼する事務手続きを行うだけで、その後のことはすべて専門家任せで、難しいことは一切ありません。

 

 

任意整理を依頼前に

 

まずは、専門家との相談で任意整理が可能かどうかの判断をしてもらいます。

 

借金が高額に及んでしまい、過払い請求で元金が減ったとしても、利子のカットだけでは今後の返済が不可能となった場合には、自己破産や個人再生といった方法を取らなくてはいけない場合があります。

 

そのためにも、まずは貴女の現在の借金状況や、返済可能額などをしっかりと専門家に伝えて相談に乗ってもらう必要があります。
人それぞれで、生活や支払能力などが違うので一概には言えませんが、よほどのことがない限り、ほとんどの人は任意整理で解決が可能と思われます。

 

とにかく、最近ではたくさんの法律事務所で無料で相談に乗ってくれるサービスを行ってくれるので、是非それらを利用して1日でも早く借金解決に向かって始動してください。
専門家は、決して借金をしてしまった貴女を責めるようなことなく、親身に相談に乗ってくれるので安心してくださいね。

 

もし、どうしても心配なら、女性専門のスタッフが対応してくれる法律事務所で相談してみてください。
同じ女性なら、相談もしやすいと思います。

 

 

↓家族にも秘密厳守!↓
債務LADY

 

任意整理を依頼すると

 

相談の結果、専門家に依頼することが決まり、解決方法も決定したら、早速専門家は動き始めてくれます。

 

まずは債権者(借入先)に、貴女から債務整理を受任したという通知が発送されます。
その通知が債権者の元につくと、すぐに借金の支払いが一時的にストップ(和解成立まで)します。また、その時点で督促や取立てが行われているという場合、そのようなこともすべてストップします。

 

また、債権者は法的にあなたに接触することができなくなりますので、嫌がらせの電話なども掛けることができなくなります。よほどの悪徳業者でなければそのような行為はありませが、万が一の場合には、専門家に連絡すればすぐに対処してくれます。

 

その後、債権者との和解に向けて交渉が始まります。今後の支払い方法(何回払いでいくらずつ返済していくかなど)を話し合い、和解契約書の取り交わしとなります。

 

モチロン、貴女は何もする必要はありません。ただただ、専門家に任せて和解を待ちましょう。

 

和解交渉は、多くの場合に半年ほどかかりますが、その間は借金に対する利子の発生もなく、返済自体もストップします。

 

↓債務LADY無料相談↓
債務LADY